【レビュー】RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112が最高だった件。【おすすめのストラトキャスター用サドル】

5.0
【レビュー】RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112が最高だった件。【おすすめのストラトキャスター用サドル】 ギター
記事内に広告が含まれています。

エレキギターのサドルは、弦を通す溝が刻まれた金属製のパーツで、ブリッジの上部に取り付けられています。

この部分が弦の高さや音程を調整するための役割を果たしています。

一般的には、サドルの高さを調整することで各弦の高さや音程を合わせ、演奏しやすく、正確な音を出すことができます。

また、サドルの材質や形状によっても音色が変化すると言われています。

今回はそんなサドルでもストラトキャスター用としては定番のRAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112について記載していきます。

スポンサーリンク

スプリングだけじゃないRAW VINTAGE (ロウビンテージ)

『ギタリスト小川智也』さんのYouTubeチャンネル

RAW VINTAGE (ロウビンテージ)といえば、トレモロスプリングが有名です。

当ブログでも以前、記載させて頂いておりますが、RAW VINTAGE (ロウビンテージ)のRVTS-1もとても良い商品でした。

このコスパの良いスプリングの影に隠れてますが、サドルもRAW VINTAGE (ロウビンテージ)はイケています。

具体的な内容については下記から触れて行きます。

筆者は『サウンドハウス』で購入

筆者が買おうとしたタイミングでは在庫でもっていて1番安かったのが、サウンドハウスさんでした。

サウンドハウス

そのためサウンドハウス注文、購入しました。

PayPayのクーポンもあり、結構お得に購入出来ました。

パッケージはRVTS-1に近い

RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112 パッケージ

まずはパッケージですが、個人的にはちょっとダサいと感じました。

字面とかちょっと古臭いですよね。

Fenderとかは結構現代感のあるパッケージになっているのに、少しRAW VINTAGE (ロウビンテージ)は残念な印象です。

正直。このパッケージのせいで今まで買ってこなかったと言っても過言ではありません。

商品的にはとても良い商品でした。

ブリッジ自体は高級感がありGood!

安いブリッジとRAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112
安いブリッジ(右)とRAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112(左)

箱から取り出して中身を見てみると、上記の様に安いブリッジとは大分違うのがわかります。

RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112はニッケルメッキを直に施して、よりヴィンテージのサドルに近づけた仕様らしいです。

ちなみに安いブリッジはクロムらしいです。

RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112 を装着
RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112 を装着

つけてみると見た目の良さと、音、操作性ともにかなり違いが実感出来ました。

全部が良い方向に作用してます。

音は安定し、クリーンサウンドではより綺羅びやかになりましたし、歪ませると音の輪郭がハッキリとして気持ちの良いサウンドになりました。

操作性については、ハイフレット側が顕著でニュアンスがしっかりと出るようになりました。

正直、ブリッジだけで6千円って高いと思ってましたが、価格以上の作用があったように感じてます。

安いブリッジ
安いブリッジは改めて見ると、安っぽく見えますね。

ちなみに安いブリッジでも、それなりには使えていた印象ではありましたが、比較すると雲泥の差でした。

イモネジはインチ規格(#4-40)

RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112 イモネジはインチ規格(#4-40)

イモネジはインチ規格で両サイドの長さが若干短いものになっています。

調整すると、両サイドが綺麗に上がるのが良いですね!

調整用の六角レンチはついてますが、なくすとレンチを購入する際にはミリではなく、インチ規格の物を購入しなくてはいけないため、注意が必要です。

RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112の評価・評判

下記ではネット上での皆さんのRAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112評価・評判を掲載します。

音の芯がしっかりします。

音が良いです、モッサリ感が取れてキリッと芯のある音になりました。ギターやセッティングでも大きく変わりますが、最後はやはりこの音がいちばんストラトには\n気持ちの良い音です。

ヤフーショッピング

主にレッチリやジミ辺りを好きで弾いてる中年ギター小僧です。個人的主観になりますが全体的に煌びやか?透き通った?且つ、締まった音になった気がします。カッティングは気持ち良く、ソロは雑味が取れてピッキングのニュアンスが素直になった気がします。これが「ビンテージ」かどうかは、比較をしてないので分かりませんが私の好きな音を出してくれています。買って良かったと思いました。

Amazon

Fender USAオリジナルのサドルから交換しました。RawVintage サドルの方が精度よく作られているように感じます。そのためか、弦高調整もやりやすく(きちんとイモネジ回転量に比例してサドルが動く)、なんとなく音程も安定傾向です。
楽器なので、結局は弾き手の好みで選べばよいのでしょう。サドルに刻印されたFENDERというロゴでなくてよいならば、私はRawVintage サドルの方がよいと思います。

Amazon
林寸
林寸

変えて良かったという意見が目立ち、駄目だったとかネガティブなレビューはほぼありませんでした。

まとめ

RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112は音も見た目もかなり満足感の得られるパーツでした。

ちなみに112は11.2mmでRAW VINTAGE ( ロウビンテージ )RVS-108という10.8mmのモデルもあります。

トレモロユニットに合わせたピッチをお選びください。

音も操作性も向上したRAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112はやはりロングセラーになるだけの商品でした。

また価格的にはFenderのブリッジもほぼ同じくらいの値段で販売されていましたが、筆者的にはRAW VINTAGE (ロウビンテージ)の方が質が高い印象でした。

以上、【レビュー】RAW VINTAGE (ロウビンテージ)RVS-112が最高だった件。【おすすめのストラトキャスター用サドル】でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました