PR

Fender Player IIシリーズ爆誕!旧Playerシリーズとの違いは?変更点を詳しく解説予定

Fender Player IIシリーズ爆誕!旧Playerシリーズとの違いは?変更点を詳しく解説予定 ギター
出典:Fender
記事内に広告が含まれています。

メキシコ製、Fenderの最安モデル「Playerシリーズ」が遂に「Player II」としてリニューアルしました。

筆者(@666kimura)も以前、「Playerシリーズ」のストラトキャスターは持っていました。

今回は現状、分かっている点を記載してまいりますので、気になっている方はぜひ見ていってください。

chuya-online チューヤオンライン
¥104,500 (2024/07/11 15:18時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

ローズウッド指板復活!

Fender Player IIシリーズと旧Playerシリーズとの違い
出典:Fender

実はFenderが既に画像で変更点などをまとめてくれてます。

とはいえわかりにくい部分もあるので、まとめて行きます。

まずはなんと言っても『ローズウッド指板』の復活です。

旧プレイヤーシリーズでは、ローズウッド系の指板としてパーフェロー指板が使われていましたが、今回「Player II」ではスラブ貼りのローズウッド指板に変更になりました。

やっぱり見た目としては、ローズウッドのほうが好みの方が多いと思います。

ペグがロトマチックからクルーソンタイプに

ペグがロトマチックからクルーソンタイプに
出典:Fender

ペグはロトマチックタイプから、よりビンテージよりのクルーソンタイプに変更になってます。

個人的にはペグもやっぱりクルーソンタイプのほうがカッコいいと思います。

かなりニーズを汲んでくれている気がしますね。

個人的にはFenderのペグよりGOTOHのペグをポン付け出来たほうが、費用的にも嬉しいです。

ボディ・パーツのカラーが様々変更に

ボディ・パーツのカラーが様々変更に
出典:Fender

モデルやタイプにより異なりますが、追加されたカラーやなくなったボディーカラーなどがあります。

またストラトキャスターを代表に見ていくと、ピックアップカバーや、ピックガードなどの旧PlayerシリーズよりPlayer IIシリーズのほうが、ビンテージよりカラーリングに変更されています。

スポンサーリンク

Player Lead II・IIIやDuo-Sonicがディスコンに

これはかなり残念な点ですが、今のところFender Player IIシリーズではLead II・IIIやDuo-Sonicが発表されていません。

もしかしたらあるかもしれませんが、売れるモデルではないために、廃止になった可能性は高いかもしれません。

欲しい方は今のうちに手に入れたほうが良いかもしれません。

ちょっと値段がアップ

7月11日時点では下記をご参照頂きたいのですが

Player II Stratocasterが約10万円。

イケベ楽器 イケシブ
¥79,800 (2024/07/11 17:10時点 | 楽天市場調べ)

Player Stratocasterが約8万円。

在庫状況や、カラー、仕様、モデルにより異なるとは思いますが、相場的には2万円くらいは高く成りそうです。

スポンサーリンク

まとめ:「Player II」は欲しい!

随時、更新予定ですが、今回はこんなところです。

変更点としては

となっています。

筆者はあまりベースは詳しくないので割愛しましたが、『ぼっち・ざ・ろっく!』の山田リョウのプレベがPlayerシリーズという噂があったかと思いますが、手に入れるチャンスはあとちょっとかもしれません。

山田リョウのプレベがPlayerシリーズ
出典:Amazon

(舞台版『ぼっち・ざ・ろっく!』の小山内花凜さんの持ってる画像だと指板がパーフェローっぽいです。)

筆者も気にはなっているPlayer II シリーズぜひ、皆さんも機会がありましたら、手にとって違いなどを確認してみてください。

以上、Fender Player IIシリーズ爆誕!旧Playerシリーズとの違いは?変更点を詳しく解説予定でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました