PR

【お得にギターを購入!】ハードオフでエレキギターを買うメリットを詳しく解説【保証書内容や実体験あり】

ハードオフ ギターコーナー ギター
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

公式アンバサダーハードオフファミリー2023の応募に間に合わなかった男、キラーK(@666kimura)です。

ハードオフは、中古品や未使用品の販売を行っているリサイクルショップです。

ギター初心者の方などあまりギターをリサイクルショップで買うというイメージがない方が多いのではないかと思いますが、ハードオフは楽器店としての側面を持つお店があり、数多くのギターを取り扱っています。

今回はそんなハードオフの特長や、ハードオフでギターを買うメリットについて解説して行きます。

スポンサーリンク

価格

ハードオフでギターを買うメリットは、なんと言っても価格面です。

中古品や未使用品ということで、新品に比べて格安で手に入れることができます。

しかも、ハードオフはブランド品や高級品を扱っていることが多いため、非常にお得な買い物ができます。

札の種類

ハードオフではついてる札(プライスボード)によって商品の状態が把握出来ます。

下記からははそれについても説明します。

青札(新品のギター)

ハードオフ四街道店 PRS Silver Sky

上記はハードオフ四街道店様で以前撮影させてもらった画像です。

Paul Reed Smith(PRS)のギターがありました。

実はこの青札は新品未使用のギターにつけられる札です。

左のPRS Silver Skyは、現代の世界3大ギタリスト John Mayer(ジョン・メイヤー)の使用ギターです。

普通の楽器店でも扱ってない場合があるものまで、普通に置いてあったりします。

赤札(中古のギター)

そして中古品は赤札となってます。

こちらはFender Japan Exclusive SOUICHIRO YAMAUCHI STRATOCASTERです。

フジファブリックの山内総一郎さんのシグネチャーモデルです。

こちらもお値段からしても通常の楽器店でも、発注してもらわないと入手出来ない場合が多いと思います。

この様なギター達を実際に触って購入を検討出来るのは実店舗の大きな強みですよね。

安心の保証期間

新品は1年保証、中古品は3ヶ月保証がついている場合が多いです。

どんな安いギターでも保証がついている場合がほとんどです。

保証期間内であれば不具合を保証してもらえます。

実際あったケースでは自分の場合、購入したギターのトラスロッドが回り切っていて弦高が下げなれないことを相談したところ、返品に応じて貰えました。

また長期在庫になっていたためか、音が出なくなっていたものがあり、そちらも事前に確認済みではありましたが、購入し自宅であれこれ試した後に返品に応じて貰えました。

※全てが返金に応じて貰えるわけではありませんので、実際の商品を購入する際に確認をすると良いと思います。

注意:ジャンク品は保証なし(緑の札)

緑の札がジャンク品になります。

ジャンク品の札がついている商品は返品出来ませんのでご注意ください。

ジャンク品とは修理などが必要でそれを前提に安く販売されている商品です。

そのため保証がないというわけです。

ハードオフだとジャンクな理由などを記載してくれているので、分かりやすくていいですよね。

逆に数日前まで中古で販売されていた正常に動く商品を在庫処分で格安ジャンクとして販売される場合もあります。

これがかなり熱いです。

ギターアクセサリーも豊富

店舗により置いている商品は異なりますが、新品の弦やチューナー、ギターストラップなども販売されてます。

楽器店がない地域でもすぐに欲しいと思ったときに手に入るのはありがたいですよね。

専門のスタッフ

また、ハードオフには、専門のスタッフがいるため、楽器の品質や演奏性についてのアドバイスや、メンテナンス方法に関する情報も提供してくれます。

これにより、初心者でも安心してギターを購入することができます。

疑問があったら声をかけて聞いてみるといいと思います。

独自のポイント

エコポというハードオフグループで使えるポイント制度があります。

来店時にアプリを起動することでポイントをゲットできたり、買った際や売った際に発生する独自のポイント制度です。

僕はすぐに使ってしまうので、あまりたまりませんが、溜まったポイントでアクセサリーを買うことも出来ますし、グループ店舗も含めると900店舗あるそうなので、毎日来店ポイントを貯めればいつしか欲しいギターにたどりつけるかもしれません。

ギターの買い取りも行っている

さらに、ハードオフでは商品の買取も行っています。

もし、ギターを買ったものの演奏に馴染めなかった場合や、何かしらの理由で手放す必要があった場合でも、ハードオフで買取を利用すれば、比較的高値で売却することができます。

アプリで事前に買い取り価格を提示してくれるサービスも行っているので、自分のギターの価値が知りたい方は無料ですので、試してみるのもありです。

まとめ

以上が、ハードオフでギターを買うメリットです。

格安で高品質のギターを手に入れることができ、スタッフの知識や買取サービスも充実しているため、初心者から上級者まで、幅広く利用することができます。

ぜひ、ハードオフでお気に入りのギターを探してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました