PR

HISTORY Z1-CFSをレビュー【中古で3万円くらいでギターを探してる方におすすめ】

4.5
ギター
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

前回の記事で思い出しました。

以前持っていたギターのレビューです。

島村楽器さんのオリジナルブランドのHISTORY(ヒストリー)のZ1-CFSです。

(よく考えたらあと3本くらい島村楽器のギター買ってるかも…)

スポンサーリンク

HISTORY Z1-CFS とは

今はなくなってしまいましたが、HISTORYの下にCool Z(クールジー)というブランドがありそのモデルが出た頃のギターです。

HISTORY Z1-CFS
HISTORY Z1-CFSの基本情報
  • BODY:Alder
  • NECK:Maple
  • FINGER BOARD:Rosewood
  • PICKUPS:LOUIS SS-1

Cool Zはとにかくロゴがダサいだったり、クール爺と呼ばれたり、中々風当たりの強いブランドとなってしまってましたが、このギターはメインはHISTORYのロゴで小さくCool Zと入っているだけなので、それが嫌な人にはオススメです。

HISTORY Z1-CFS

HISTORY、Cool ZはフジケンのOEM製品なので、とても作りは良いです。

HISTORY Z1-CFS

ヒールカットもされていて、クルーソンのマグナムロックペグ。

フジケンの独自技術であるC.F.S(サークルフレッティングシステム)を搭載し、
安定したピッチやサスティーンを実現しています。

弾きやすいし、安っぽさはなかったです。

結構中古でも高く出ることが多いですが、自分は3万円で見つけることが出来ました。

HISTORY Z1-CFS

まとめ

今回はかなり簡易的ですが、あとから追記していこうと思いますので、気になる方は改めて再訪してもられたら幸いです。

以上、HISTORY Z1-CFSをレビュー【中古で3万円くらいでギターを探してる方におすすめ】でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました